ボトックスで得られる効果【数日でしわが薄くなる】

ボトックスで得られる効果【数日でしわが薄くなる】

美容整形で小顔になる

看護師

美容整形クリニックで小顔治療を行うのであれば、ボトックス注射による施術で簡単で手軽に小顔にする事が可能です。ボトックス効果によって小顔にする事ができるかどうかをカウンセリングの際に確認し、安心して治療できるクリニック選びをする事が大切です。

様々な効果が得られる

医者

魅力の施術を受ける

手軽に受けられる美容整形の施術として人気があるのが、ボトックスです。施術による効果はふたつあります。ひとつがしわやたるみの解消・小顔効果・脚痩せといった美容面の改善で、もうひとつが多汗症の改善です。額や眉間にしわができると、実際以上に老けて見えますので、気になっている女性は多いでしょう。加齢によるものだけでなく、紫外線や間違ったスキンケアが原因で若い女性でも額にしわができることがあります。そこに注射をするだけで、施術から数日でしわが薄くなったり消えたりといった効果が期待できます。大きな顔は身体バランスが良くなく、おしゃれをしてもいまいち決まらないもの。ボトックスは筋肉を細く小さくすることができるため、小顔効果も得られます。ふくらはぎも同様に細くすることが可能です。また、脇に注射すると汗腺の活動を抑えることができますので、多汗症で悩む人を治療することもできます。ボトックスは、手術をする必要がなく、注射をするだけという手軽な施術です。1回の施術にかかる時間はわずかに10分程度。注射前に麻酔クリームや麻酔テープを使って、効いてくるまでしばらく待つ必要がありますが、それをふくめても全体で1時間もかからないことがほとんどです。この身体への負担の軽さと手軽な施術方法が、ボトックス人気が高い理由でしょう。薬剤の量や位置を細かく調整することで、細部まで希望にそった状態にデザインすることが可能なこと、費用がそれほど高額にならないことなどもメリットです。ただし、持続性は高くなく、4カ月程度で効果が切れてきますので、継続して施術を受ける必要があります。ボトックス注射で使われる薬剤にはいくつかの種類があります。「ボトックス」はもともとアメリカで開発製造された薬剤の名称(BOTOX VISTA)ですが、後発医薬品としてイギリス製のディスポートやドイツ製のゼミオンなどがあります。ほかに韓国製のレジェノックスやニューロノックスなども。どれを採用しているかは病院によって異なりますが、いずれの薬剤を使っていても、ボトックス注射という施術名になっていることが一般的です。アメリカ製のボトックスは、比較的効果が安定しており、持続性もほかよりやや長めとされています。日本の厚生労働省でも認可されており、安全性は高いと言えるでしょう。また、何度も施術を受けていると次第に効果が出にくくなってくることがありますが、アメリカ製ボトックスはその可能性は低いと言われています。ゼミオンはこの中ではもっとも価格が高いですが、速攻性が高く、効きにくくなる可能性はかなり低いともいわれています。高くても早く効くほうが良いという方に向いているでしょう。ディスポートは、非常に優れているわけでも劣っているわけでもなく、ほかの製品の中間くらいといったところ。リジェノックスやニューロノックスは、もっとも価格が安くなりますが、効果にムラがある可能性が指摘されています。おすすめは、多少費用はかかりますが効果が安定していて効きにくくなりづらいアメリカ製のBOTOX VISTAです。病院でカウンセリングを受ける際は、どの薬剤を使っているかも確認すると良いでしょう。

相談してみる事が先決

注射

シワやたるみ等の悩みを解決するには、ボトックス注射が効果的です。安全に短期間で結果を得る事ができます。医療機関での施術ですが、自由診療なので相場料金についてあらかじめ知っておく事が必要です。まずはカウンセリングやメールでの相談が先決です。

注射だけで即美人に

水着の人

表情ジワをなくしたり、おでこのシワを失くすことで、若返り効果が期待できるボトックス注射。ボトックス効果は多岐にわたり、目を大きく見せたり多汗症対策にも用いられることがあり、男女を問わず多くの人に人気の整形方法です。